[0xc0000142]エラーが表示され、Officeアプリケーションを起動時にエラーが表示されてしまう問題についての対処方法となります。
これらを解決するには下記の解決策を試してみてください。

・Officeを更新してみる
長い間更新をしていなかった場合は、Officeの更新を実行してみてください。更新をしていなかった場合は、割と簡単に[0xc0000142]エラーが解決されると思います。

・Windows Updateを実行してみる
こちらも同様で、更新プログラムを普段インストールしていなかった場合は更新プログラムのインストールを実行してみてください。

・Officeの修復をしてみる
アプリと機能から、インストールされているバージョンのOfficeをクリックして、[修復][オンライン修復]を実行してみてください。[0xc0000142]エラーが解決される可能性があります。

・Officeの再インストールを実行してみる
上記3つで解決しない場合は、Officeを一度アンインストールしてみる事をおすすめします。その後、再度インストールする事によって[0xc0000142]エラーが解決されるかを確認します。

Excel等を一度終了させてから再起動しようとした際に[0xc0000142]エラーが表示されて起動できないという場合、タスクマネージャーからアプリケーションのプロセスが残っているかを確認し、残っている場合は一度終了させてから起動してみてください。

[0xc0000142]エラーが起きてしまう原因としては、
・バックグラウンドでアプリケーションがエラーを引き起こしている
・グラフィックスドライバー関連ででエラーが起きている
・ユーザーアカウントのプロファイルにエラーが起きている
・システムファイルに問題がある
・セキュリティソフト等によって起動が妨げられている
・アプリケーション関連のファイル等が破損している
・Microsoft Visual C++ランタイムが破損している

上記が主な原因として挙げられます。
もし解決出来なかった場合や直し方が分からなかった場合は、是非デジタルサポート武蔵小杉までお持ち込み頂ければと思います。
修理でない自作パソコンの作成や、パソコンの高速化(HDDをSSDに交換する等)といった事も承っております^^)