VALORANTで【van9003】【VAN9001】エラーが発生し、【This build of vanguard requires TPM version 2.0 and secure boot to be enabled in order to play】と表示されVALORANTをプレイする事が出来ない状態について

Windows11ユーザーに多く発生しているもので、原因としては
Windows11の場合、VALORANTを起動するにはTPM2.0を有効にしている必要があります。
解決方法としては
・セキュアブートを有効にする
・TPM2.0を有効にする
上記はどちらもBIOSで行う事になるので、【van9003】【VAN9001】エラーを直すには慎重に操作をする必要があります。

基本的にはご自身の持っているマザーボードの型番を調べて、そのマザーボードでセキュアブートを有効にしたり、TPM2.0を有効にする方法を調べます。
BIOSはパソコンの電源ボタンを押してすぐにF2キーやDELETEキーを押すと基本的に起動します(メーカーによって変わります)

セキュアブートを有効化する方法については以下のページをご参照ください。
Dell https://www.dell.com/support/kbdoc/ja-jp/000190116/dell製-デバイスで-セキュアブート-を有効にする-方法
HP https://support.hp.com/jp-ja/document/ish_4425385-4342343-16
Lenovo https://support.lenovo.com/jp/ja/solutions/ht509044
MSI https://www.msi.com/blog/Windows-11-guidance (英語)

TPM 2.0を有効にする方法に関しては以下のページをご参照ください。

ASUS https://www.asus.com/jp/support/FAQ/1046215/
Dell https://www.dell.com/support/kbdoc/ja-jp/000189676/windows-10-tpm-トラステッド-プラットフォーム-モジュール-を-有効にする-方法
HP https://support.hp.com/jp-ja/document/ish_4425385-4342343-16
Lenovo https://support.lenovo.com/jp/ja/solutions/ht512598
MSI https://jp.msi.com/blog/How-to-Enable-TPM-on-MSI-Motherboards-Featuring-TPM-2-0

BIOSの操作等をした事が無い方にとっては難しい事になってしまいますが、そこまで時間がかかる事では無いので、慎重に調べながら操作を行う事によって基本的には誰でも出来ると思います。

もし、どちらも有効にしていたのに【van9003】【VAN9001】エラーが出てしまっている状態であれば、一度無効にして再度有効化する事によって解決したという報告がありますので、その操作を一度行って頂ければと思います。

上記の方法で分からなかった、やり方がどうしてもわからないといった場合は是非デジタルサポート武蔵小杉までご連絡頂ければと思います。
パソコンの修理だけではなくパソコンの高速化や、ゲーミングPCの作成等幅広く承っております(^^)

「VALORANTを240fps(240Hz)で遊びたい!」「APEXを高画質設定での144fps(140Hz)で遊びたい!」「FF14を4Kの144fps(140Hz)で遊びたい!」等、そういった要望を叶える事も可能です。